読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とものすけ。のアローラ流罪放浪記

ポケモン関連を呟きます、レート上位者のような構築記事は書けません。レジロック大好き♡

PCL構築記事後半(決勝トーナメント進出)

さあさあさあやって参りました、今回はPCL構築の後半を紹介したいと思います!

グラ、ゼルネ、メガガル等の主なアタッカーは紹介したので今回は主なサポートポケモンの紹介となります。

 

エルフーン(NNしまだいこん)@きあいのタスキ

性格:臆病

特性:いたずらごころ

努力値:HS252

技:ムーンフォース おいかぜ しんぴのまもり ちょうはつ

 

本戦の予選リーグから使い始めましたが一度も選出することなく終わりました。

なのであまり書くことも感想もありません・・・

クレセリアがやっぱ安定してました。

トリルメインでパーティが動くのでs0トリル持ちのエルフーンを一時期使ってたのですが上から挑発撃たれてからの「あ、お前メンハ持ってないやん」というケースがたまにあったりトリルの優先度が低いので、もういっそ追い風しよ!ってノリで入れました。

一度フォロワーさんとのフレ戦でドーブルが見えたので対策として使ってみましたが回せることは回せました(ドーブルは出てこなかった)

トリルより1ターン短いので読みや交換絡めながら2回目の追い風を吹かせるプレイングが大事かなーと思いました。

s0グラードン・メガガルでも追い風ならある程度上はとれるしいいのかな?

結局選出を全然してないので詳しいことも書けません、すみません( ;∀;)

こいつこそ詳しく書こうとしたらぼろがでる(笑)

※NNの由来は後ろ姿を見て鹿児島の名産品桜島大根を連想したことから

「さくらじまだいこん」はNNに入りきらないので略して「しまだいこん」にしたところ、沖縄に島大根という名産品があることに気付く。「桜島大根 画像」で検索。

  

 

クレセリア(NNさつまいも)@メンタルハーブ

性格:のんき(s0)

特性:浮遊

努力値:H252 Cにいくらか振って残りB

技:れいとうビーム トリックルーム スキルスワップ しんぴのまもり

 

全国ダブル用に育成したのを面倒くさかったので流用しました。HDが望ましい。

選出率は90%くらい。地方予選のときにまだ対策がかたまってないドーブルが見えたときは選出しなかった気がする。

だがこのパーティへの貢献度はトップクラス、トリル展開からのサポートも優秀であまり腐らなかった。

攻撃技は隣がグラードンの時を考えてレック・マンダに打点のあるれいとうビーム

相手がオーガレックの際、トリル下でオーガとグラが対面し、天候が晴れてるという場面が多かったのですが、その時は高確率でオーガ水技&相手の隣がレックに引いてエアロックをかけてくるので読んで噴火+れいとうビームレック瀕死→水技蒸発ってのもありました。正直安直な立ち回りのオーガレックよりはグラゼルネミラーの方が戦いづらかったです。一番嫌だったのはトリルミラー。

しんぴはダクホ対策・スキスワは天候変更と相手の強特性を消すのを目的に。

持ち物はトリルを確実に貼るためにメンハ安定でした。

※NN由来は手の部分が鹿児島名産のさつまいもに見えて仕方がなかった。

 

 

ナットレイ(NNタネがしま)@オボンのみ

性格:勇敢 

特性:てつのトゲ

努力値:HA252

技:ジャイロボール パワーウィップ はたきおとす まもる

 

地方リーグでオーガゼルネにやられてから入れると決心

本戦リーグからでしたが活躍するときはちゃんと活躍してくれたいぶし銀。

HD個体にしようか悩みましたが火力が欲しいのと、しおふきとジオコンシャインでオボンが発動すれば確定数はさほど変わらないのでHAオボン。

相手がオーガやゼルネで、他に刺さりが酷くなければゼルネを抜いて持ってきたりします。対オーガ・ゼルネ性能は結構信頼してます。

耐久甘えたオーガを一撃で葬り去る、当たるウィップは強い。

ちなみに主な命中不安技はパーティ全体でウィップくらいしかないので運ゲー要素は結構抜いてます、安定して勝てた理由はそこにあるかもしれません。

アローが地味にきつい気がしたので岩技とか欲しかったけどころがるくらいしかないんですね・・・はたきで妥協。そこらへんは自由かと。

※NNの由来はタネマシンガンなどのタネ系の技を覚えるので種子島にあわせて(タネ技を使うとは言ってない)

 

 

以上6体を二回にわたって紹介しましたがいかがでしたか?

今後、第六世代GSダブルは二度とすることもなさそうなので少し寂しいですが今回のPCLの好成績を通して第七世代への対戦モチベは上がったので次から頑張りたいと思います。

あまりちゃんとした構築記事として書けてなくて申し訳ないですが、にわかの自己満ブログ程度に捉えて暖かく見守ってくれたら幸いです。

 

第七世代も頑張りましょう!

(※質問・記事の不備等あれば連絡ください)